新潟薬科大学

応用生命科学部 特別選抜入試(学士)

特別選抜入試(学士)は、これまで他の分野の教育を受けた方で、あらためて応用生命科学科又は生命産業創造学科の分野を学ぶことを希望する方を対象とした入試制度です。
特別選抜入試(学士)の合格者については、本学入学前に他大学等で取得した単位(以降、「既修得単位」という)のうち本学の教育課程に照らし合わせて認定できる単位数が基準に達する場合に、2年次等への編入学が認められることがある。

募集人員

応用生命科学科 若干名
生命産業創造学科 若干名

出願資格

学士の学位を有する者及び平成31年3月までに取得見込みの者

入試日程

出願期間 試験日 合格発表日 入学手続期限
平成30年10月22日(月)
~11月6日(火)(必着)
平成30年11月17日(土) 平成30年11月20日(火) 平成30年12月4日(火)まで

入学検定料

22,000円

選抜方法

入学者の選抜は、小論文、面接及び出願書類により行い、それらの結果を総合して合格者を決定する。

学科 教科・科目と出題範囲 時間
応用生命科学科 小論文 高等学校の学習一般を前提とし、読解力、論理的思考力、構想力及び文章表現力について総合的に評価します。
出題された文章(資料、図、表等を示すことがある。)に関して800字以内の論述を課す。
70分
生命産業創造学科

試験場

2次面接

2次面接は、受験者の既修得単位のうち、本学部の教育課程に照らし合わせて認定できる単位を面接により確認するもので、合格判定には利用しない。この2次面接及び既修得単位の認定により、2年次等の編入学を認めることがある。
平成30年11月17日(土)特別選抜試験終了後

入学手続納付金

応用生命科学科 900,410円
生命産業創造学科 850,410円

既修得単位の認定について

既修得単位の認定についての詳細は、入学手続完了後に通知する。

特待生制度

特別選抜入試(学士)に合格し入学手続を完了した者は、一般入試I期の入学試験及びセンター試験利用入試A日程を利用した特待生試験を受験することができる。詳細は、こちらを参照。

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 入試課
TEL:0120-2189-50 (土日祝を除く、平日9:00〜17:00)
FAX:0250-28-5350

入試情報