新潟薬科大学

学生支援総合センター

目的

学生支援総合センターは新潟薬科大学における全学の総合的な学生支援を推進し、学生の全人的な成長の促進と本学の教育の発展を図るとともに社会への貢献に寄与することを目的とする。

業務

  1. 学生の奨学支援に関すること。
  2. 配慮を要する学生及び障がい学生の支援に関すること。
    (基本方針についてはこちらをご覧ください。)
  3. 学生の修学支援に関すること。
  4. 健康等の相談に関すること。
  5. 学生のキャリア意識形成に関すること。
  6. 学生の就職、進学等進路支援に関すること。
  7. 学生のサークル、ボランティア等課外活動に関すること。
  8. その他前項の目的を達成するために必要なこと。

センター紹介リーフレット

組織

各部門にそれぞれ専門的な教職員を配置し、専門性の高い学生支援を行っている。また、適宜部門間で情報交換をし、きめ細かい学生支援を追求している。

センター長 重松センター長
(応用生命科学部教授)
学生支援部門 小室部門長
(薬学部教授)
・奨学支援に関すること
・配慮を望む学生及び障がい学生支援に関すること
・学生のサークル、ボランティア等課外活動に関すること。
学修支援部門 寺木部門長
(応用生命科学部教授)
・学生の修学支援に関すること
・学修支援室の運営に関すること
学生相談部門 青木部門長
(薬学部教授)
・健康等の相談に関すること
・健康相談ルーム・学生相談ルームの運営に関すること
キャリア支援部門 酒巻部門長
(薬学部教授)
・学生のキャリア意識形成に関すること
・学生の就職、進学等進路支援に関すること

平成29年4月1日 現在

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 学生支援課
TEL:0250-25-5110(土日祝を除く、平日8:35~17:00)

< /body> < /html>