NUPALSナビ/受験生応援サイト

応用生命科学部応用生命科学科Faculty of Applied Life Sciences

4年制 定員120名
「理科教員」「食品・バイオ・環境」分野の専門人材を育成

生命が持つ機能や仕組みを理解し、人々の生活に役立つ新しい技術や素材について学んでいきます。生命科学の専門知識や技術を深め、食品・バイオ・環境分野で最先端の研究に取り組み、課題解決力が発揮できる人材と「理科の楽しさ」を生徒に伝える理科教員を育成します。

進路と就職

きめ細かい就職指導と高い就職率
社会に貢献する人材を送り出すため、学生と教職員が一体となり、キャリア形成の充実を図っています。
応用生命科学部の就職・進学実績
応用生命科学部の就職支援メニュー

特色あるコースとキャリアパス

バイオ工学コース
動植物の生命現象に学び、医薬品開発や植物育種に活かす教育と研究を行っています。
【進路と就職】
医薬品会社、化粧品会社、医療流通販売、食品製造業、その他バイオテクノロジー分野
コース紹介
食品科学コース
食品の安全と衛生を守り、食品の新たな機能性や製造方法についての研究を行います。
【進路と就職】
食品製造業、食品流通業、食品分析機関、医薬品製造業など
コース紹介

環境科学コース
環境を測り、守る技術の開発と環境にやさしい物作りを目指した研究を行います。
【進路と就職】
廃棄物処理企業、環境分析企業、水処理関連企業、土木建設業、環境コンサルタントなど
コース紹介
理科教職コース
生命科学を中心としたサイエンスの専門的知識や技術と、教員にとって最も重要な教える技術をあわせ持つ、理科の楽しさを伝えることのできる教員を養成します。
【進路と就職】
中学校教諭一種免許状(理科)、高等学校教諭一種免許状(理科)
コース紹介

応用生命科学科についてもっと詳しく知る

薬学部

薬学部 薬学科

応用生命科学部

応用生命科学部 応用生命科学科
応用生命科学部 生命産業創造学科