NUPALSナビ/受験生応援サイト

オープンキャンパスOpen campus

薬、食品・バイオ・環境の専門人材を育成する 「新潟薬科大学」を体験しよう!
学部の学びや入試制度の紹介はもちろんのこと、実験施設や研究室、カフェ テリアをご案内するキャンパス見学、大学のマナビを体験する実習や実験、そ して、先輩たちやOB・OGの方と交流できるブースなど、大学を体験できる様々 な企画を用意しています。
是非オープンキャンパスにお越しいただき、ホームページや大学パンフレッ トではわからない大学の雰囲気を是非感じてください。

開催場所

新潟薬科大学 新津キャンパス

開催日時

今年最後のオープンキャンパスです。お申し込みは8/18(金)16:00まで受付中。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

  • 8月19日(土)

時間:13:00~ 16:00(受付12:30~)

タイムスケジュール

プログラム

ランチ体験無料(OCプログラム開始前)
少し早めに来学いただき、学食でランチを食べてみませんか?
11:00~12:50(OCプログラム開始前)
個別相談ブース
学費や奨学金制度、学生生活、学修サポート、入試相談など、皆さんが不 安に感じていることをご相談ください。
13:00~15:50(希望者のみ随時受付)
学部説明・入試説明
カリキュラム、就職支援、学生生活、入試制度などについて説明します。
キャンパスツアー
大学内の施設をご案内します。
普段見ることができない研究室や施設などの見学を行います。
体験実験
薬剤師体験実習、体験実験、模擬講義を通じて各学部・学科の専門分野を 分かりやすく紹介します。
保護者向け説明会
学費や特待生制度、奨学金制度等について説明します。

体験実習メニュー

体験実験の受付は当日 となります。定員に達した場合、ご希望の体験実験に参加できない場合がござ います。

薬学部 薬学科

憧れの白衣を着て、薬剤師体験。
写真撮影が可能です!白衣姿をみんなに自慢しよう!

保護クリームの製剤[8月19日]
全身を覆っている皮膚は外からの刺激や細菌等の感染から体を守ってくれ る大切な臓器で、注射や経口投与に代わる新しい薬の投与部位として注目され ています。皮膚に薬を十分に浸透させ、病気を治すために重要な役割をする「 クリーム」を在学生と一緒に実際に作ってみましょう!
軟膏剤(塗り薬)の調剤[8月19日]
虫刺され、アトピー、水虫など塗り薬を使用する機会は多く、中には複数 の薬を混ぜて使うこともあります。ここでは軟膏剤を混ぜ合わせ、塗り薬の調 製を行います。お友達同士、おしゃべりしながらお気軽に参加することが可能 です。大学の先生や在学生と一緒に軟膏剤を実際に作ってみましょう!
散剤(粉薬)の調剤[8月19日]
錠剤の形では服用が困難な患者さん(小児や高齢者など)に対しては、薬 剤師が調製を行い、飲みやすくする工夫が行われます。今回の実習では、本物 の薬を使って錠剤を散剤に作りかえる調剤手技を体験してみましょう!
水剤(シロップ剤)の調剤[8月19日]
小さい頃、カラフルな甘い液体のお薬を飲んだ経験はありませんか?お薬 には色々な形(剤形)がありますが、水剤は液体で小さいお子さんにも飲みや すいお薬です。本物の水剤を使って、患者さんが服用できるよう調製してみま しょう!

※薬剤師体験において調剤した薬、ク リームはお持ち帰りできませんのであらかじめご了承ください。

応用生命科学部 応用生命科学科

8月19日水をきれいにしてみよう 浄水処理技術の体験
蛇口をひねると安全で安心な水道水が出てくることは日本ではあたりまえ のことですが、これは浄水処理技術によって支えられています。凝集沈殿、砂 ろ過、活性炭処理といった実際に浄水場で用いられる技術の一部を実験室で体 験して水をきれいにしてみましょう。
8月19日ナス皮の色素ナスニンの性質を調べよう!
野菜・果物など植物性食品の豊かな食彩はアントシアンなどの色素化合物 によるものです。アントシアン色素はpHを変化させることでその色調を鮮やか に変化させることができます。今回の体験実験では、ナスの皮からアントシア ン色素を抽出して、色調の変化を観察します。
8月19日味が変化する!? 〜味覚の不思議を体験しよう〜 ※
ミラクルフルーツを食べてからレモンを食べると・・・?ギムネマ茶を飲 んだ後に甘いものを食べると・・・?かき氷のシロップの味の違いは?など味 覚に関する不思議な体験を通して、味の謎に迫ります。
8月19日植物からDNAをとりだそう。
生命の設計図である遺伝子、それを構成するDNAは身近なものを使って抽 出し観察することができます。体験実験では、バナナ、ブロッコリーなど色々 な植物から、家庭にある身近なものを用いてDNAを抽出して観察します。
8月19日顕微鏡の今と昔
17世紀、オランダのレーウェンフックは手作りの顕微鏡で、それまで誰も 知らなかった小さな生物を観察しました。この体験実験ではレーウェンフック の顕微鏡(の簡易版)を作って目に見えない微細な生物を観察し、現在の顕微 鏡と見え方を比べます。

※食品を口に含む実験がありますので アレルギーのある方は参加できません。

応用生命科学部 生命産業創造学科

8月19日宇宙食レベルの安全な食品~HACCPの管理手法を体 験しよう~
食中毒やウソの表示など、食品を買うのが不安になる事件が発生していま す。食品にいちばん大切な安全性を守るために食品企業はさまざまな努力をし ています。今回は、宇宙食を作るために開発されたHACCPという管理手法を体 験してもらいます。

往復運賃サポートプラン

新潟県外からご参加の方往復最大

10,000円サポート"

サポート対象 :JR・高速バス等公共交通機関を利用する。新潟県外在中の参加者 (保護者含む)
サポート額:往復最大10,000円(片道最大5,000円)
対象期間:オープンキャンパス開催日当日およびその前後 1日

ご利用方法

  • 「オープンキャンパス申込みフォーム」より、お申し込み時に「 往復運賃サポートプランを利用する」を選択してください。
  • 「往復乗車券」を購入し、「往復分の領収書」の発行を受けてく ださい。
  • オープンキャンパス受付で「往復分の領収書」をご提出ください 。

往復無料シャトルバス運行(JR駅⇔本学)

新津キャンパスまでの詳細MAP

昨年のオープンキャンパスの様子


オープンキャンパスのお問い合わせ

新潟薬科大学 入試課
〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
電話:0120-2189-50 受付時間:9:00~17:00(月~金)

薬学部

薬学部 薬学科

応用生命科学部

応用生命科学部 応用生命科学科
応用生命科学部 生命産業創造学科