新潟薬科大学

NEWS

本学で研究を行ってきた新津高校生徒が課題研究発表会で成果報告を行いました

 国立研究開発法人科学技術振興機構(JST)が主催する『中高生の科学研究実践活動推進プログラム』に新潟県立新津高等学校が採択され、昨年度より、新津高校の生徒さん達は本学薬学部教員の指導のもと下記の課題研究を行ってきました。平成29年4月23日(日)課題研究の成果を報告する課題研究発表会が新津高等学校で開催され、研究をサポートした薬学部教員が出席しました。
 生徒の皆さんはそれぞれの研究内容を分かりやすく熱意をもって説明し、質疑応答にもしっかりと対応していました。
 新潟薬科大学は、研究課題を行った生徒さん達が、研究を通じて得た気づきや考える力を今後さらなる学びの探求へ繋げることを期待しています。

<課題研究>
・おいしいコシヒカリの探索
・コケ植物の生育環境と適性の比較
・使いやすい薬ってどんなもの?
・香りで勉強効率UP
・香りのマスキング法の開発
・なぜ刺身に山葵を付けると辛いが、ステーキに山葵を付けてもそれほど辛くないのか?
・薬は何で飲むの?

2017/05/02

NEWS

< /body> < /html>