新潟薬科大学

NEWS

第2回新潟薬科大学理科教職フォーラムを開催

8月11日(金・祝)新潟薬科大学新津駅東キャンパスにて第2回新潟薬科大学理科教職フォーラムを開催しました。
本フォーラムは『教員として活躍する卒業生に向け、教職を続ける上で有意義な学びと情報交換の場を提供すると共に、教職を目指す在学生が教職現場の実際を学ぶ機会となること』を目的とし、昨年度から開催しています。在学生、卒業生、大学教職員に加え、新潟県内の公立私立高等学校の教員もご参加いただき、60名を超える参加者数となりました。
フォーラムは2部構成で行われ、第1部では、『学び合い』の第一人者である上越教育大学大学院学校教育研究科教授の西川純先生から、「高等学校、中学校理科教師の求められる資質・能力中学校理科指導における主体的・対話的で深い学び(AL)の進め方」と題してご講演いただきました。
また第2部では、分科会形式で「教科指導(理科)について」と「教科外指導(生徒・部活動指導、他)について」の2つのテーマに分かれ、卒業生の代表による事例報告および教職員・在学生によるグループセッションの意見交換、情報交換を行いました。
今後も本フォーラムを開催し、卒業生と在学生の交流の機会と学びの場を提供していきます。

第1部 西川純先生のご講演の様子

第2部 分科会の様子1

第2部 分科会の様子2

分科会報告会の様子

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 教務課
TEL:0250-25-5384 (土日祝を除く、平日9:00〜17:00)
FAX:0250-25-5021

2017/08/21

NEWS

< /body> < /html>