新潟薬科大学

NEWS

大学院薬学研究科の清水美穂さんがYIAを受賞しました。

平成30年8月24~26日に、愛知県名古屋市で開催された「第58回日本臨床化学会年次学術集会」において、大学院薬学研究科 博士課程1年生の清水美穂さんが「培養細胞系を用いたコレステロール異化代謝経路に対するゲニピンの作用評価」の研究課題でYoung Investigator Award (YIA)を受賞しました。

【研究内容】
LDLコレステロール値が高くなる脂質異常症(高脂血症)の新しい治療薬あるいは予防としてクチナシの実の成分であるゲニピンが有用となる可能性を示した研究です。

一般社団法人 日本臨床化学会 ホームページ:

http://jscc-jp.gr.jp/?page_id=1341

薬学部薬品分析化学研究室ホームページ

http://www2.nupals.ac.jp/labo/ph/analchem/archive/news/1yia.html

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 薬学部薬品分析化学研究室
TEL:0250-25-5000

2018/09/04

NEWS