スタイルガイド

h2見出しです。h2見出しです。h2見出しです。

 新潟薬科大学を設置する学校法人新潟科学技術学園では、「事業に関する中期的な計画」における重点施策として、「学部の改組や学科等の名称変更、収容定員及び教員数の適正化、系列校との連携、並びに既存の人的資源及びキャンパスを活用した新学部等の設置」を掲げ、検討を進めて参りました。

h3見出しです。h3見出しです。h3見出しです。

 新潟薬科大学を設置する学校法人新潟科学技術学園では、「事業に関する中期的な計画」における重点施策として、「学部の改組や学科等の名称変更、収容定員及び教員数の適正化、系列校との連携、並びに既存の人的資源及びキャンパスを活用した新学部等の設置」を掲げ、検討を進めて参りました。
その結果、「2023(令和5)年度、新潟薬科大学に、系列の新潟医療技術専門学校の一部学科を発展させ、“医療技術学部臨床検査学科”および“看護学部看護学科”(いずれも仮称)を設置すること」を柱とした骨格事項を決定しました。新学部設置と同時に、新潟医療技術専門学校を「新潟薬科大学附属医療技術専門学校」(仮称)に名称変更し、大学と専門学校を一体的に運営していく予定です。
 以上の計画により、新潟薬科大学は現在の<2学部3学科大学院2研究科>から<4学部5学科大学院2研究科+附属専門学校>の構成となり、収容定員2,000人を超える規模を目指します。
 新潟薬科大学は、大学ビジョンである「健康・自立社会の実現を目指し“ひと”と“地域”に貢献する」ことを体現するため、地域社会のご理解、ご協力をいただきながら、「医療」と「健康」を柱とした人材育成を進め、地域貢献に取り組んで参ります。

h4見出しです。h4見出しです。h4見出しです。

h5見出しです。h5見出しです。h5見出しです。
h6見出しです。h6見出しです。h6見出しです。
h6見出しです。h6見出しです。h6見出しです。

太字見出し

本研究科が求める学生像は、次のような資質と意欲を有する者である。

  • 通常リスト
  • 通常リスト
  • 通常リスト
  • 通常リスト

詳細はこちらから

項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります 項目名がはいります
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります 項目名がはいります
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります 項目名がはいります
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります 項目名がはいります
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
項目名がはいります ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。
ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。ここにテキストが入ります。

 新潟薬科大学を設置する学校法人新潟科学技術学園では、「事業に関する中期的な計画」における重点施策として、「学部の改組や学科等の名称変更、収容定員及び教員数の適正化、系列校との連携、並びに既存の人的資源及びキャンパスを活用した新学部等の設置」を掲げ、検討を進めて参りました。
その結果、「2023(令和5)年度、新潟薬科大学に、系列の新潟医療技術専門学校の一部学科を発展させ、“医療技術学部臨床検査学科”および“看護学部看護学科”(いずれも仮称)を設置すること」を柱とした骨格事項を決定しました。新学部設置と同時に、新潟医療技術専門学校を「新潟薬科大学附属医療技術専門学校」(仮称)に名称変更し、大学と専門学校を一体的に運営していく予定です。

大学事務室

学生生活での困り事や質問などを気軽に相談できる総合相談窓口です。各種証明書の発行や学内施設の利用申請なども受け付けています。

保健室

学生の健康管理をサポートするために、保健師が常駐しています。学内での負傷や軽い急病に対して応急処置を受け付けています。

西新潟中央病院キャンパス

学生が自由に利用できる77台のパソコンを設置 しています。利用時間内であれば、いつでもイ ンターネット等を利用した学習が可能です。