新潟薬科大学 受験生応援サイト

新潟薬科大学で学ぶ人

小島 葵
応用生命科学部 応用生命科学科3年
五泉高等学校(新潟県)出身
小島 葵
食品開発技術者として機能性食品の開発に関わりたい
この分野を目指したきっかけ、本学に入学した理由
小学生のころに育てた野菜の成分に興味をもったことがきっかけで、食品に関するコースがあり食品衛生監視員と食品衛生管理者の資格を目指すことができる応用生命科学科に進学を決めました。
現在学んでいること
食品の栄養学や分析学、有機化学や無機化学、生物、酵素、微生物について学んでいます。実際に実験を行い、身近な飲み物や野菜を使って機能性について調べたりしています。実験や授業中のグループワークでは、自分たちで考え行動しなくてはいけません。これらを通じて、積極的に行動できるようなったと自分自身の成長を実感しています。
好きな授業
「栄養科学」の講義
1番興味のある内容で、いろいろな栄養成分や酵素などの体に対する働きを学べるからです。
将来の目標
将来は食品開発技術者として機能性食品の開発に関わることを目標としています。

関連インタビュー