新潟薬科大学 受験生応援サイト

私たちの未来

渡部 倫未
商品企画
岩塚製菓株式会社
応用生命科学部(2018年卒業)
渡部 倫未
自分の手で新しいものを創り出す楽しさ
新潟薬科大学を目指した理由
食べることが好きだったので食品系に進みたいという気持ちがありました。パンフレットを見て、学べる内容や研究室の研究内容に興味をもち、志望校の1つとして考えるようになりました。
現在のお仕事について
食品コースを専攻し、研究室では食品の機能性の探索をしていました。卒業研究を進める中で、自分は研究職より、開発や企画といった何か新しいものを創り出す仕事の方がやりたいと思い、現在の仕事を目指すようになりました。今は、商品企画課で商品の企画や設計をしています。主にコンセプトに沿って商品を企画し、価格や内容量、パッケージを決めています。その他にも商品の発売に向けての資材を創るために取引先との交渉も行っています。
学生時代の思い出
私は「4大学メディアキャンパス」というサークルに入っていました。自分たちで決めた内容について、5分程度のVTRを作成します。創ったVTRはテレビ番組で放送されていました。このサークル活動を通して、自分の考えたものを形にする大変さと楽しさを知りました。

関連インタビュー