新潟薬科大学

薬学部の就職支援メニュー

薬学部では1年次から「医療人・薬剤師」となるためのキャリア形成に取り組んでいます。
各種セミナーや講演会により、学年に応じて段階的に薬剤師の仕事や業界への理解を深めます。その他、就活対策講座の実施や個別指導などにより、学生の就職活動を支援します。

キャリアガイダンス

キャリアガイダンス

薬学部が行うキャリアガイダンスは、専門の外部講師や本学卒業生などを招いて行います。

1年次】
医療人としての素養を身に付け、薬剤師の仕事を理解することを目的に実施します。
1.医療人の心構え・・コミュニケーション講座
2.自己分析(学生生活の目標設定)
3.薬剤師の仕事(病院・薬局)と大学院進学

【2年次】
ビジネスマナーを身に付けると共に、現役薬剤師(卒業生)から話を伺い、薬剤師の仕事への理解を更に深めます。
1.マナー講座
2.職業理解講座(病院薬剤師・薬局薬剤師・行政薬剤師)

3年次】
薬剤師の業界のほか、製薬業界などの様々な医薬業界に関するセミナーにより、幅広い視野を身に付けます。
1.職業理解講座(製薬メーカー・治験業界・自衛隊薬剤官ほか)

4年次】
次年度に実施する実務実習に向けて実践的なマナーを学ぶほか、5年次以降の就活スケジュールを確認し準備を行います。
1.医療現場での接遇
2.就活準備講座(5年次の過ごし方)
3.自己分析(結果を就活の自己PRに活用する)

5年次】
いよいよ始まる就職活動に向けて対策を行ったうえで、県内外の企業を招いて学内合同企業説明会を開催します。
1.就活対策講座(就活の進め方:企業選び・履歴書の書き方・面接対策ほか)
2.病院研究セミナー
3.学内合同企業説明会

6年次】
個々の就活生を指導し、希望の企業に内定を獲得できるようサポートします。

キャリア支援室

キャリア支援室

専任のキャリアコンサルタントが、就職相談、履歴書作成、面接の個別アドバイス等を行っています。また、全国の企業から届けられた豊富な数の「求人票」や「企業説明会案内」が収められており、いつでも閲覧可能です。先輩達の就職活動記録や就職関連の参考書籍などもあり、学生の就職活動に活用されています。

 

就職支援システム

ICTを利用し、大学に送られてくる求人や企業説明会開催の情報をいつでもどこでも地域や業種別に検索・閲覧できる、本学独自のシステムです。
臨床実務実習の期間中であっても、学外にいながら最新の情報を把握でき、就職情報への迅速な対応が可能になります。

就職・キャリア