新潟薬科大学

NEWS

新型コロナウイルス感染拡大に伴う「臨時奨学金」の給付について

学生・保護者の皆様

新潟薬科大学ではすでにご案内のとおり、「新型コロナウイルス」の感染拡大防止を図り、学生、ご家族及び教職員の「命を守る行動」を最優先とするため、5月7日(木)から遠隔授業を導入するべく、鋭意準備を進めております。また、本学では先行きの見通せない感染拡大状況を踏まえ、5月末日までの間、学生各位の原則入構禁止措置の維持を柱とした「『新型コロナウイルス感染症』への対応について(第七報)」を4月30日(木)に決定したところです。

併せて、本学ではこのたび、全ての在学生(2020年5月1日に在籍する学部学生及び大学院学生)を対象に、遠隔授業に必要な通信環境の整備費及び通信費等の補助として臨時奨学金(1人当たり50,000円)を給付することを決定いたしましたので、お知らせします。

なお、給付開始時期は5月下旬とし、給付方法等の詳細については、5月上旬のうちに保護者の皆様にお知らせいたします。(上記の内容は、保護者の皆様にお伝えください。)

最後になりましたが、学生の皆さんが一日も早くキャンパスで学べる日が迎えられることを教職員一同心から願っております。皆様には健康にくれぐれもご留意のうえ、お過ごしください。

 

2020年5月1日

新潟薬科大学 学長 寺田 弘

2020/05/18

NEWS