新潟薬科大学

NEWS

新型コロナワクチン職域接種(大学拠点接種)の集中実施について

新潟薬科大学では、来たる7月3日(土)から、新型コロナワクチンの職域接種(大学拠点接種)を実施いたします。本学の職域接種は下記の計画により国から承認を受けており、短期間に集中的に実施する点で、特徴的な接種計画となっております。
本学では希望者に対するワクチン接種は8月初旬で完了しますが、今後とも新型コロナウイルス感染防止対策に一層努めてまいります。

(本学の職域接種の概要)
1.接種期日
第1回目:7月3日(土)、4日(日)
第2回目:7月31日(土)、8月1日(日)

2.会  場
新潟薬科大学 新津キャンパス

3.対 象 者
本学及び系列2校(新潟工業短期大学、新潟医療技術専門学校)に所属する、接種を希望した学生及び教職員、キャンパス周辺地域に居住する方々を中心とした本学園の協力企業社員ほか合計1,600名

4.接種体制
新潟薬科大学新型コロナウイルス感染症対策本部に設置した「ワクチン職域接種グループ」の実施責任者(学長)の下で、各責任者や担当者を明確にして、組織的に実施します。また、十分な医師、薬剤師、看護師等を配置します。

5.特  徴
今回、本学では接種日を上記の4日間に集中して実施し、1日8時間で800名の被接種者に接種することで、8月1日(日)には接種希望者全員の接種を完了させます。(少なくとも、県内大学では最短で完了させることとなります。
この理由は、本学では現在、対面授業を基本としながら、講義室の三密を回避するため、一部授業について遠隔授業を取り入れており、一日も早く学生がキャンパスライフを通常に近い形に戻せるように、集中的な接種形態を採用しました。

6.そ の 他
1日に最大800名を集中して接種しますが、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底し、医師、薬剤師、看護師及び職員が連携し、安全かつ円滑に実施します。

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
ワクチン職域接種担当 茂木・中原
TEL:0250-25-5000 (平日9:0017:00)

2021/06/30

NEWS