新潟薬科大学

NEWS

学生と教職員による「花いっぱい運動」を実施

11月15日(火)に「キャンパス花いっぱい運動」を実施しました。 これは緑にあふれた美しいキャンパスをつくろうと、学生と教職員が協力して行っています。 重松学生総合支援センター長からの挨拶、趣旨説明の後、パンジーやノースポールなど、色とりどりの花々をキャンパス内に植栽しました。 多くの学生と教職員が集まり、和気あいあいとした雰囲気で作業を行い、心地よいひとときを過ごしました。

2016/11/21

NEWS