新潟薬科大学

学長メッセージ

 新潟薬科大学は、新潟県で初の4年制私立大学として1977年に設立され、これまでに7,000名以上の卒業生を世に送り出している大学です。本学は、薬学部と応用生命科学部の2学部が力を合わせて健康関連の学問に関する教育と研究を行い、その成果をもとにして地域社会に貢献してきました。
 大学のビジョンは“健康・自立社会の実現を目指し「ひと」と「地域」に貢献する”ことです。そのために、単に専門知識や技術を持つことでは不十分であり、周囲から信頼されるようなプロにならないといけないと考えております。
 新潟薬科大学は、大学内の講義や演習や地域での実践的な学びを通じて、“信頼されるプロになる”を目標とする人材の育成を目指します。

新潟薬科大学 学長 寺田 弘

大学案内