新潟薬科大学

NEWS

薬学生臨床実務実習における「新型コロナウイルス感染症」への対応について

病院長  各位
薬局長  各位
実務実習指導薬剤師  各位

「新型コロナウイルス」の感染拡大に伴い、臨床実務実習中の学生に対しては以下のとおり伝達し、注意喚起いたしました。
一方、既に報道等で周知のとおり、本学が位置する新潟市秋葉区において、新潟県初となる新型コロナウイルスへの感染者が確認され、本日(3月3日(火))から原則として学生のキャンパスへの入構禁止措置を講じたところです。
本学では新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に向けて、学生及び教職員に対し、早期より本学ホームページに掲げるような取り組みを実施しており、今後も臨床実務実習中の学生に対しても引き続き、大学を挙げて感染拡大防止に関わる指導を徹底してまいります。
つきましては、本学の本件対応についてご理解を賜りますようお願い申し上げますとともに、指導薬剤師の先生方におかれましては実習生に対するご指導のほど、どうか宜しくお願い申し上げます。なお、現下の状況においては、本実習の受入れが不可能な状況となることも想定されますので、そのような場合等には事務部教務課(0250-25-5210)へご連絡ください。

【臨床実務実習中の学生へ】新型コロナウイルス感染症に関する対応について、お知らせします。

1 新型コロナウイルス感染予防・感染拡大の防止のために、こまめな手洗い・うがいを徹底し、マスク着用に努めてください。適正な手洗い方法は学内の実習にて習得済みです。なお、マスク着用にあたっては指導薬剤師の指示にしたがってください。

2 自宅にて発熱等の風邪症状が見られる場合は、実習を中止し外出を控え、教務課および指導薬剤師に電話にて連絡してください(ご家族からの連絡でも構いません)。実習中は指導薬剤師に報告し、その後の指示を仰いでください。

3 新型コロナウイルスに感染した場合は、治癒するまで「実習停止」となります。感染したことが判明した時点で、すぐに教務課へ電話にて連絡してください(ご家族からの連絡でも構いません)。

4 身近に新型コロナウイルスの感染者が生じた場合、教務課へ電話にて連絡してください。指導薬剤師と今後の対応と実習計画について協議します。

5 特に臨床での実習期間中であることを認識し、実習以外のプライベートな時間も、各種イベントや集団活動などへは可能な限り参加を控え、感染予防に努めてください。

6 新型コロナウイルスに関連し、実習に不安な点がある場合は教務課、施設担当教員、指導薬剤師等に相談してください。

7 新型コロナウイルスに関する情報は随時更新されますので、本学の「新型コロナウイルス感染症」への対応についてはホームページにて確認してください。

8 その他、指導薬剤師の指示に従ってください。

2020年3月6日
新潟薬科大学 学長 寺田 弘

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 事務部教務課
TEL:0250-25-5210(直通)

2020/03/06

NEWS