新潟薬科大学

NEWS

応用生命科学部「食品・発酵工学研究室」のメンバーが「サイエンス☆ラボ」にて実験教室を開催。

8月1日(日)に本学を会場にして、小学生対象に「サイエンス☆ラボ」が開催されました。「小さな微生物たちのふしぎな力」と題して、私たちの住む地球には微生物が存在して、様々なところで役にたっていることを、「ドライイーストの顕微鏡観察」、「発酵試験」、「酵母でアート」の3つの実験を通して学びました。

本講座は、秋葉区ボランティア・市民活動センターの主催(秋葉区社会福祉協議会)のもと、本学が共催する形で、実施しました。

食品・発酵工学研究室」の重松亨教授(応用生命科学部長)と学生が、参加した小学生・保護者の皆さんと一緒に実験をしました。参加した小学生の皆さんは、微生物の形や、何を食べて生きているのか、等、興味深く学び、夏休みの貴重な想い出となったと思います。

重松教授の食品・発酵工学研究室のホームページはこちら

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 広報室
TEL:0250-25-5000 (平日9:0017:00)

2021/08/08

NEWS