新潟薬科大学

応用生命科学部 生命産業創造学科 カリキュラム

食品・農業・環境の「ものづくり」を
企画・開発・経営といった「ことづくり」に結びつける力を身につける

社会のあらゆる場面でプロデューサーとしての役割を担うために基本的に必要な汎用的能力(コミュニケーション、数量的スキル、情報活用力、論理的思考力等、社会的・職業的自立に必要な力)を身につけるための理論及び実践教育として、幅広い学びによる「社会・ビジネスの場で通用する能力」を高める科目の充実を図り、専門領域を確立する専門的知識の育として、必要な一連の知識を身につける「業界基礎知・応用知」の科目の充実を図る。

ピックアップ

さまざまなカリキュラムで学生一人ひとりの個性を伸ばし、アイデアを育てていきます。

技術・素材を知る
基礎科学実験I・II
理系の大学に設置した文系学科。基礎的な実験を通じて、ものづくりのプロセスや知識を学びます。身の回りにある化学現象や化学物質などに興味・関心を持つことも目的としています。

課題を発見し解決に向けて行動する
地域活性化システム論
地域活性化を考えるために必要な基礎的な経営学と社会学を学びながら、地域活性化の事例を通じて、課題の発見から解決に向けて考え、行動する習慣を身に付けていきます。

商品開発を学ぶ
地域活性化フィールドワークI
地域産業の活性化について考え、実際にフィールド(現場)に出て、地域の方と一緒に商品開発やサービスについて学んでいきます。商品開発と同時に学生と社会とのつながりを早期に持つことで、学習することの重要性を体験します。

カリキュラム

学科 1年次 2年次 3年次 4年次
必修科目 教養科目 英語I・II
1年次セミナー
スタートアップセミナー
健康管理
英語III・IV 英語V・VI
専門科目 基礎科学実験I・II
地域活性化システム論
学習論
ITリテラシー基礎・応用
地域活性化フィールドワークI
コンビニエンスストア論
自然共生論
生命産業に関わる情報システム学
食品管理論
歴史・風土から見た食環境
中食・外食論
食品科学概論
ブランド構築論
産業経営管理論
生命産業のビジネス論
生命産業経済学
情報収集論
食品開発論
生命産業に関わる法学
環境科学概論
社会調査論
論理的思考論
産業プロデュース論
レギュラトリーサイエンス
産業マーケティング論
地域活性化フィールドワークII
卒業研究
選択科目 教養科目 化学
生物学
確率と統計
歴史学
生命倫理
スポーツ
科学技術論
法学
キャリア形成実践演習
中国語I・II
韓国語I・II
職業とキャリア形成I
キャリア形成実践演習
職業とキャリア形成II
キャリア形成実践演習
専門科目 コミニュケーション論
1次産業論
食文化論
2次産業論
3次産業論
6次産業化論
プレゼンテーション論
環境汚染論
生命産業情報論
低炭素論
食品製造論
環境技術論
産業プロジェクト管理論
生命産業デザイン論
情報共有論
生命産業に関わるコンサルティング論
知的財産論
リサイクル論
食品香粧学
スマートシティ論
健康食品論

学部・大学院

< /body> < /html>