新潟薬科大学

NEWS

「平成30年度 新潟薬科大学 交流の会」を開催

   新潟薬科大学が日頃から学生実習をはじめとする教育活動や就職活動に際しご協力いただいている薬学部関係の病院、薬局、製薬企業、応用生命科学部関係の食品、醸造、環境関連の企業、さらには行政機関・団体の関係者をお招きし、学術情報のトピックから文化・教養に関わるテーマまで、毎年多彩な内容による特別講演会を開催しています。

 今年度は922日(土)に朱鷺メッセ・新潟コンベンションセンター(新潟市中央区)において開催し、特別講演の部では、寺田 弘 学長による「大学の展望について」等に引き続き、旭山動物園元園長・獣医師の小菅 正夫 先生から「組織の変革とリーダーシップ」と題し、旭山動物園の経営改革を通じて組織やリーダーの在るべき姿についてご講演いただきました。

 また、情報交換の部では、ご来賓として新潟市長 篠田 昭 様、新潟日報社取締役 服部 誠司 様、第四銀行常務取締役 進藤 博 様からそれぞれ祝辞をご披露いただいたほか、250名の出席者をお迎えし、産官学の連携推進に向けた様々な情報交換が積極的に展開され、盛会のうちに終了しました。

 「信頼されるプロになる。」新潟薬科大学は、今後も産、官、学、そして金(金融)の連携を通して、本学の教育研究の対象領域となる「健康」を基軸とした社会貢献、地方創生に貢献できるよう、取り組んでいきます。

特別講演の部 講師 小菅 正夫 先生

大学のビジョンを語る 寺田 弘 学長

ご来賓挨拶 新潟市長 篠田 昭 様

ご来賓挨拶 新潟日報社取締役 服部 誠司 様

乾杯の発声 第四銀行常務取締役 進藤 博 様

情報交換の部 開会の様子

お問い合わせ先

〒956-8603 新潟市秋葉区東島265番地1
新潟薬科大学 学事課
TEL:0250-25-5000

2018/09/25

NEWS