薬学部 研究室紹介

実績と経験をもとに、医療を支える使命感を育みます。

薬学部長 酒巻 利行

 コロナ禍でワクチンや薬の重要性を痛感させられているように、現代の医療に占める薬物治療の比重は非常に大きいです。薬があるからこそ、我々はさまざまな病気と共存しながら生活していけるわけです。薬物治療の成功の鍵を握るのが薬剤師です。薬剤師は、薬の副作用を抑え、効果を十分に発揮させるために、多種多様な業務を行っています。医療を志す多くの人に薬学を学んで欲しいと思います。
 新潟薬科大学薬学部は、40年余にわたり、新潟エリアを中心に地域医療を支える薬剤師を数多く輩出してきました。薬学を取り巻く環境が変化していくなか、常に改善意識をもち、「臨床薬学教育研究センター」及び「薬学教育センター」の設置やカリキュラムの改正など、さまざまな教育力強化の取り組みを行っています。本学薬学部は、実績と経験をもとに、入学前教育から卒後教育まで、社会のニーズに合わせた多彩な教育プログラムを提供し、医療を支える使命感をもって活躍できる薬剤師を育成します。

薬学部長 酒巻 利行

「薬学」を様々な角度から極めていく多彩な研究室

生薬学研究室
生薬学研究室

天然有機化合物の生合成研究室

  • 自然界
  • 植物
  • 微生物
  • 生薬
  • 酵母
薬品分析化学研究室
薬品分析化学研究室

病気の早期発見に役立つ分析法の開発と医薬品や食品機能成分の作用の解明

  • バイオマーカー
  • コレステロール
  • 脂質異常症
  • 血中薬物濃度
  • 相互作用
薬品物理化学研究室
薬品物理化学研究室

分子の反応メカニズムの解明と発見を目指す

  • レーザー光
  • 量子化学計算
  • 質量分析
  • 低温プラズマ
  • 数値シミュレーション
生物薬剤学研究室
生物薬剤学研究室

個別化医療に向けた取り組みから地域振興のための商品開発まで

  • 遺伝的多型解析
  • 個別化医療
  • スキンバリアクリーム
  • 治療薬物モニタリング
  • 未病対策
機能形態学研究室
機能形態学研究室

機能形態学的教育・研究教材の開発と代謝性疾患の病態解明を目指して

  • 人体解剖模型
  • 教材開発
  • 比較生物学
  • 内分泌・代謝疾患
  • がん
社会薬学研究室
社会薬学研究室

処方、カルテ、意識・行動調査など非実験系データから社会を読み解く

  • 薬剤師の職能
  • 患者の行動変容
  • コミュニケーション
  • 社会実装
  • ビッグデータ
薬効薬理学研究室
薬効薬理学研究室

難治性疾患の病態解明と治療標的分子の探索

  • 緩和医療
  • 鎮痛薬
  • アルツハイマー病
  • がん
  • 記憶
衛生化学研究室
衛生化学研究室

生活習慣病に科学のメスを入れる

  • ワクチン
  • 死亡統計
  • 疾病統計
  • 感染症
  • 出生率・少子高齢化
微生物学研究室
微生物学研究室

細菌やヒトの細胞内環境の恒常性に寄与するタンパク質の検索・解析

  • 感染症
  • 病原体
  • 細菌
  • 薬剤耐性
臨床薬物治療学研究室
臨床薬物治療学研究室

未病の改善で健康維持、薬に依存し過ぎない日常生活を目指しましょう

  • 時間薬物治療
  • 生活習慣
  • 骨折予防
  • 健康自立
  • 幸福寿命
幸福寿命
病態生理学研究室

Real worldの医療に貢献する課題の解決をめざしたい

  • TAFRO症候群
  • 関節リウマチ
  • 慢性リンパ性白血病
  • 悪性リンパ腫
  • 測定可能残存病変(MRD)
数学教育研究室
数学教育研究室

代数研究に基づいた基礎解析・基礎統計の教育

  • 無限次元リー代数
  • 無限群
  • 非可換代数

薬学部 研究室一覧